マイケルコース財布の偽物と本物の見分け方【購入前に不安を解決】

マイケルコース(michael kors)の財布もそうですが、トートバッグやリュック、時計などの通販で買うと偽物だったという被害が多くあります。私は横浜で元アパレル販売員としてスタッフをしていましたが偽者の多さに驚いたこともありました。全国にいくつもある正規店ですがその中でも特に利用者の多い100%確実に本物が安心して買う事ができる正規取扱店舗の紹介をしています。返品や返金は当たり前にあります、どうか被害に遭う前にお立ち寄りください。

マイケルコースの中古は偽物に注意って本当?安く買いたいけど不安

f:id:r_n_r_blends:20190416105512j:plain

 

マイケルコースの中古は偽物に注意って本当?安く買いたいけど不安ってう方に知ってもらいたい情報をまとめています。

 

こんにちは、元アパレル店員ブログです^ ^

 

 

マイケルコースの財布、トートバッグ、時計、リュック、服など安い値段で探していると中古が結構ありますよね。

 

しかもお手頃な相場のもあったりして一気に購買意欲があがったり。

 

でも注意するべきポイントを押さえておきたい事もあります。「偽物」「コピー品」「中国製や韓国製」などです。

 

せっかく買ってもあきらかに本物じゃなかったら悲しくなりますよね。

 

被害の多い販売店舗をまとめていますので不安を解決してくださいね!

 

↓ ↓ ↓

 

マイケルコース中古をチェック!

 

 

■マイケルコースの中古のバッグや財布の偽物被害が多い!

 

偽物が多く売られている場所と、被害者の口コミが多い所は、フリマアプリが最も多いです。

 

メルカリやヤフオク、フリマなどですね。

 

「メルカリ」と検索エンジンに打ち込んだら「偽物」と予測変換ででてくるくらいなので相当被害は拡大しているようです。

 

たちが悪いのは中国の詐欺や偽物業者がメルカリに出店をして騙しているっていう事です。

 

・落札しても何も届かない

・財布を買ったのになぜか服が届いた

 

その後購入したショップに対応してもらおうとしても電話は繋がらない。つながったとしても日本語じゃないのでまったく話が通じないという現実です。

 

泣き寝入り状態になってしまうので便利なフリマアプリですが、誰でも簡単に利用できるというのがデメリットの方向になっていますね。

 

■ブランド品の偽物は多いので中古は安心して買える人気店舗がおすすすめ

 

人気のブランド品になると当たり前のように偽物やコピー品が出回ってしまいます。

 

原価2,000円とかで中国、韓国で売られているマイケルコースに似てる財布やバッグなどを3万円とか4万円とかで販売して儲けているんですよね。

 

偽物はやたらビニール臭かったり、殺虫剤臭かったり、使って3ヶ月程で縫製が切れて穴が開いたり、ジッパーが固くて破損したり。

 

普通に使っても「あれ?」って思う点があるので偽物かも。。。とすぐに気が付くことが多いです。

 

まぁ原価2000円ほどの財布やバッグなので作りが安っぽいは当たり前といえば当たり前ですよね。

 

でも中古でも安心して買えるお店っていうのがちゃんとあります。

 

結構セール価格よりも安い値段を表記しているアイテムもあるのでお得にゲットできるかもしれませんね^ ^

 

中古はほぼ1点ものになるため数に限りがあるので早めにチェックしてみてくださいね!

 

↓ ↓ ↓

 

マイケルコース中古をチェック!